「別冊フレンド」(講談社)にて大人気連載中、みきもと凜の同名少女まんが「午前0時、キスしに來てよ」が実寫映畫化、12月6日(金)に全國公開を迎えます。

午前0時、キスしに來てよ,國民的スーパースター,綾瀬楓太,片寄涼,男を惑わす,新ルージュCM,

國民的スーパースター?綾瀬楓(あやせ かえで)を演じるのは、GENERATIONS from EXILE TRIBEのボーカル、片寄涼太。普通の女子高生?日奈々(ひなな)役には、ティーン女子から絶大な支持を得る橋本環奈。國民的スーパースターと一般JKの運命の出會い、誰にも言えないヒミツの戀!

ワクワク、ドキドキ、ハラハラの展開に、心は”ジェットコースター級に”跳ね上がる!この冬、最高にファンタジックで、ロマンティックな“リアル?シンデレラLOVEストーリー”の幕が上がります!

この度、「Zoff」「コカ?コーラ」「ブルボン」に続いて、綾瀬楓が出演する広告第4弾を公開?スペシャル映像が到著!!

ベッドに橫たわる美しい寢顔にうっとり、パッと見開いた男性の強い眼差しに思わずドキッ!眠りから覚めた彼は一本のルージュを手に取り、ひとりの女性にやさしく塗ってあげるのだが、そのつややかな唇に思わずキスしたくなる…。

男を惑わす新ルージュ!のCMをみて「綾瀬楓とキスできるならマジ100本ほしい!!」と熱狂する女子高生たち。そんな楓の彼女は、おとぎ話のような戀に憧れるフツウの女子高生?日奈々。楓との夢のような日々に、ワクワク、ドキドキ、ハラハラしっぱなし!!蕓能人と一般女子高生という関係だからこその特別なデートや、ロマンティックなキスが満載‼劇中のキーアイテムとなるルージュにも注目です。

はたして日奈々はみんなの憧れの存在=國民的スーパースター?楓とどのように運命の出會いをはたすのか?そして、ふたりのヒミツの戀の行方はいかに?!この冬、最高にファンタジックで、ロマンティックなリアル?シンデレラLOVEストーリーにご期待ください!

なお、このCMは、映畫のワンシーンのために特別に制作されたCMで、登場する口紅も架空の商品です。

CMはウソでも、この戀はウソじゃない…!?

そして本スペシャル映像は本日22日(金)より下記SMT(松竹マルチプレックスシアターズ)各劇場でも上映中!

※SMT(松竹マルチプレックスシアターズ)全27劇場

東北:MOVIX仙臺 MOVIX利府
関東:丸の內ピカデリー 新宿ピカデリー MOVIX亀有 MOVIX昭島 MOVIX橋本 MOVIX柏の葉 MOVIXさいたま MOVIX三郷 MOVIX川口 MOVIXつくば MOVIX宇都宮 MOVIX伊勢崎
東海?中部:MOVIX清水 MOVIX三好
近畿:なんばパークスシネマ 大阪ステーションシティシネマ MOVIX堺 MOVIX八尾 MOVIX京都 神戸國際松竹 MOVIXあまがさき
中國:MOVIX倉敷 MOVIX日吉津 MOVIX周南

STORY

優等生の花澤日奈々(はなざわ?ひなな/橋本環奈)は、超?まじめ人間として、一目おかれる存在。しかし、本當はおとぎ話のような、王子様との戀愛にあこがれている夢見がちな女子高生だった。ある日、國民的人気スター?綾瀬楓(あやせ?かえで/片寄涼太)が、映畫の撮影で日奈々の通う高校にやってきた。エキストラとして參加することになった日奈々は、彼がJKのお尻ばかりを眺めているところを目撃!そう、彼は “おしり星人“だったのです!
驚きながらも、楓の飾らない素顔と優しさに惹かれていく日奈々。
一方、楓も、裏表のない日奈々の実直さに次第に惹かれるように???。蕓能人と一般人の隠れた戀、それは絶対に誰にも知られてはいけない秘密‼住む世界が全く違う二人には、思いもよらぬ障害が次から次に押し寄せて…。そして、ひそかに日奈々を想い続けてきた幼馴染の浜辺彰(はまべ?あきら/眞栄田郷敦)が、楓に宣戦布告。はたして彼らの戀の行方はいかに?!

■タイトル: 『午前0時、キスしに來てよ』
■原 作: みきもと凜『午前0時、キスしに來てよ』(講談社「別冊フレンド」連載)
■出 演: 片寄涼太 橋本環奈 眞栄田郷敦 八木アリサ 岡崎紗絵 鈴木勝大 酒井若菜 遠藤憲一
■監 督: 新城毅彥
■腳 本: 大北はるか
■音 楽: 林イグネル小百合
■主題歌 :「One in a Million -奇跡の夜に-」GENERATIONS from EXILE TRIBE
■配 給: 松竹
■クレジット:(C)2019映畫『午前0時、キスしに來てよ』製作委員會

2019年12月6日(金)全國公開!

https://0kiss.jp/

片寄涼太(かたよせ りょうた) をamazonで探す

Fire TV Stick - Alexa対応音聲認識リモコン付屬
ELLE SHOP(エル?ショップ)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で